素人がプログラミングを勉強していたブログ

プログラミング、セキュリティ、英語、Webなどのブログ since 2008

連絡先: すかいぷ:javascripter_  か javascripter あっと tsukkun.net skypeのほうがいいです

数値の読みを出力しようと思ったけど僕の技量ではぜんぜん歯が立たなかった

3時間くらいがんばってたけどぜんぜんできなかった。失敗した残骸を残しておく。いつの日かできるようにしてやるー。

function num2kana(n){
var keta=n.toString().length;
var taisuu=['','まん','おく','ちょう','けい','がい','じょ','じょう','こう','かん','せい','さい','ごく','ごうがしゃ','あそうぎ','なゆた','ふかしぎ','むりょうたいすう'];
var shousuu=['ぶ','りん','もう','し','こつ','び','せん','しゃ','じん','あい','びょう','ばく','もこ','しゅんじゅん','しゅゆ','しゅんそく','だんし','せつな','りっとく','こくう','しょうじょう','あらや','あまら','ねはんじゃくじょう'];
var hitoketa=["","いち","に","さん","よん","ご","ろく","なな","はち","きゅう"];
var senmade=["","じゅう","ひゃく","せん"];
var kekka=new String;
var ima=new Number;
if(n<10) return hitoketa[n];
if(n==0) return ("ぜろ");
for(var i=1;i<=keta;i++){
ima=parseFloat(n.toString().charAt(i-1));
if((ima!=1)||(i==keta)) kekka+=hitoketa[ima];
if(((keta-i)%4==0)){
kekka+=taisuu[(keta-i)/4];
}else if(ima!=0){
kekka+=senmade[(keta-i)%4];
}
}
return kekka;
}
num2kana(1342846241)

誰かお手本を見せてくれないものか。