素人がプログラミングを勉強していたブログ

プログラミング、セキュリティ、英語、Webなどのブログ since 2008

連絡先: すかいぷ:javascripter_  か javascripter あっと tsukkun.net skypeのほうがいいです

JSライブラリ/フレームワークの良い、悪いメモ

※ただのメモで、未来志向なのであまり真に受けてはいけない。

良いっぽい

React.js

い/コンポネント志向/APIの設計がいい。JSXと他のトランスパイラの組み合わせという問題はある

Promise

ネイティブに入った、誰もが使ってる

TypeScript

ES6時代でも存在意義のある言語。TypeScript互換のFacebook Flowの動向に注目

Backbone.js

ModelとEventを使う/Viewは使わなくていい

Lodash

Underscore.jsをよくしたやつ

Gulp

Gruntより良いという意味で。browserifyまわりがうまく動かない問題があってnpm runのほうがいいという噂もあるがまあ良いに分類してもいい

EventEmitter

Custom EventはDOMにくっ付いてる感があるのでロジック志向の物にはEventEmitter使ったほうがいい

6to5

Traceurとか色々あるけどSource Mapsあってライブラリ依存が少なくてregenerator使ってるあたりが良い

co

generator/Promise時代のasync

JSHint

JS直接書くならこれがいる

Browserify

クライアントサイドもrequire使うべき

jQuery

UIベタ書きせずBetter DOMとして使う

悪いっぽい

AngularJS

フレームワークがでかい、設計がおかしい

Polymer

ダーティーハックの塊 コメントで指摘があったがハックが多いのはWebComponents(特にShadow DOM)のPolyfill実装のpaltform.jsで、これはpolyfillなのでいずれ消えるそうである。ただ、ヘビーなpolyfill実装に依存しているブラウザが多いので、現時点ではあまり勧められないのも事実だと思う。

Async.js

Promiseを使う

jQuery.Deferred

正しいPromiseを使う

AMD modules

CommonJSを使う

Prototype

だいぶ前に死んだ

jQuery UI / jQuery Mobile

もう役目は終えた

JSLint

JSHintの時代になった/どうでもいいことでエラーを出しすぎる

RequireJS

でかすぎる/AMDの時代は終わった/事前にコンパイルしてくっつけるスタイルが主流

Component

npm使って困ったらbowerで良い

判断しかねる

CoffeeScript

ES6+のclass / arrow function syntaxもろもろと相性が悪い/若干役目を終えつつある感が漂ってる

KnockoutJS

MVVMよりReactJSの設計のほうが綺麗

Meteor

ロックインが激しい/思ったより普及しなかった/まだ発展中

Grunt

Gulpの時代が来てる/gulpのプラグインも埋め込めるようになったから大は小を兼ねる的な使い方もある

Traceur

全体的に重くてコンパイル後がでかい/ES6カバー率は高い

ImmutableJS

見込みはあるけどAPIがまだまだ不安定/あまり使われてない